お問い合わせ・ご相談運営会社サイトマップ  
     
  経営ノウハウを“実践的”な形にする(株)さいぶ編集総研  
 
トップページ ご支援コンセプト 当社の基本方針 サービス・イメージ 会社概要と代表者 ツール・教材ご提供
 
     
 
編集の“多様性”創造力 多様なチャンスは“編集”から生まれ出る ご相談・お問い合わせ先
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

"形"だけでは…  編集は、単に"形"を整えたり、言葉を組み立てたりするだけのものではありません。

内在するパワーの発掘  事業に"内在"するエネルギーのようなものを表現できなければ、そこには何の"パワー"も生まれないからです。

事業のエネルギー源  そのため"編集"の第一の仕事は、日常に埋もれがちな"エネルギー源"の発見や発掘から始まらなければならないのです。

編集総研を名乗るのは…  この"発掘"ステップを大切にしたいため、弊社は"編集"ではなく、"編集総研"を名乗ることに致しました。

このページの内容  そんな発想に至った経緯を、このページでご紹介させていただきたいと思います。

 
             
             
 

1》それはただの"紙の山"?

ファックス用紙の山  
     あるコンサルタントの先生の部屋に、ファックス用紙の山がありました。まだ、メールがない頃の話です。一応ファイルはされているのですが、どう見ても“紙の山”です。そこで、それがいったい何なのかを、先生に聞いてみました。
 実は、それは『クライアントからの質問』だったのです。しかも、その質問用紙と一緒に、先生の"回答ファックス"が挟み込まれた“貴重”なものでした。
 『こうしておかないと、誰にいつ何を答えたか分からなくなるから…』と、先生は言われますが、“こうしておいても”分かりそうにありません。
 
             
 

2》事務的な"備忘録"には終わらせない!

そのままではなく…  
     そこで、クライアントの機密事項ではないものを選び出し、その内容を見せていただきました。すると、次々に"面白い話"が出てきます。『先生、これ他の経営者にも、非常に役に立つのではないですか』と聞いてみました。
 『しかし、そんなものを公開しても内容が分からないだろう』と先生は言われます。その時、『違います、違います。これをそのまま公開するのではなく、分かりやすい事例に"編集"し直して公開するのです』と、あわてて言い直したのを覚えています。
 
             
 

3》"紙の山"が生んだ"新しいビジネス"

   
     そんな中で出来上がった“事例集”が、一連の"マネジメント講座"集になりました。まだインターネットがなかった頃の話ですから、"人材採用時の注意事項""資金繰り悪化時に考えるべきこと""保険で資産を形成する"など、それらしいタイトルをつけた"索引手帳"を作り、それを経営者の皆様に配布して、資料請求を受ける形にしたわけです。
 これが思いのほか好評で、先生は一気に知名度を上げました。(株)エフ・ビー・サイブ研究所の前身組織の力は借りましたが、ちょっとした会員制ビジネスにもなったのです。
創造的編集  
             
 

4》特に専門業や得意分野が明確な企業では…

   
     その時思いました。編集していないファックスの山は、先生以外にはゴミになりかねないけれど、それを事例と索引に"編集"し直すだけで、多くの人の役に立つ"知恵袋"になり得ると。
 これは、経営コンサルティング事業の例ですが、基本的には"あらゆる事業"に通じることだと思います。特に専門業や得意分野を持つ企業では、同じようなことが少なくないのではないでしょうか。
 つまり"自社にとっては単なる業務"に過ぎないものが、"形"を組み上げることで、"商品"や"マーケティング・ツール"に化けるということです。
応用可能分野は広い  
             
 

5》ダイレクト・メールからセミナー・ストーリーまで

宜しくお願い致します  
     その後は、顧客向けの提案書や、自社の強み案内、あるいはチャンスを広げるダイレクトメールやホームページの作成、更には"セミナー"や"自社アピールのための小冊子"など、様々な"編集"に取り組んで来ました。
 そうした体験を通じて、2004年7月28日、(株)さいぶ編集総研を設立致しました。その体験の中で特に重要なことを発見したと感じています。
 
           
 

6》"深み"に埋もれがちな"強み"の発掘

 
     その"発見"とは、自分の事業の"強み"に気付くのは、案外難しいということです。あるいは、自分の中で"勝負"を掛けられる力の発見も、必ずしも容易ではありません。
 そのため、単なる"編集"にとどまらず、勝負に出るための"強み"を、事業の"深み"から掘り起こすことから始める必要を痛感致しました。その結果、社名は(株)さいぶ編集総研という、やや耳慣れないものになってしまったのです。
 覚えにくい社名ですが、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
 
             
             
        このページトップへ  
             
 
 
  トップご支援コンセプト当社基本方針サービス・イメージ会社概要と代表者ツール・教材
サイトマップ個人情報保護方針運営サイト一覧お問合せ・ご相談
 
 
他の共同サイト一覧
《采配ドットネット》since2017年
会計事務所向け《いいヒントサイト》 since2009年
社会保険労務士事務所向け《いいヒントサイト》 since2009年
保険営業向け《いいヒントサイト》 since2009年
パートナー企業 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 since2000年
マーケティング会員制度《気付きリードの会計事務所》 since2000年
 
 
 
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.